いずみ総合学習教室の理念

学力はもちろん、「心」の教育を大切にしています。


 1. 一人一人と向き合った個人指導です。

生徒の発達段階や理解度に応じて学習を進めていく個人指導教室です。一人ひとりの持っている能力を引き出し、最大限に生かしていけるように学んでいただいています。

 

検定試験合格や学校の定期考査で高得点などの目標を持ち、しっかりとした実力をつけていきます。また小・中学生向けの学習教室では、中学受験、高校受験、大学受験を見据えた思考力が身につくよう、高度な問題にも挑戦します。

 

 

 2. 理解できるまで根気よく丁寧に指導します。

1つ1つの問題を大切に解いていきます。きっちり理解することで学ぶ姿勢は大きく変わります。

学ぶ喜び、できる楽しさや充実感を感じてもらえるように常に声をかけています。それでも思うほどに成果が得られないときは、保護者と相談をし学習回数や時間を調節しています。

本人が納得し、わかるまで指導します。本人がわからなければ学ぶことが楽しいと感じることができません。私たちは本人がわかるまで根気よく一人一人と向き合った指導をしています。

 

 3. 意欲的に学習する態度を養います。

効率的に学習し、多くの課題や技術を身につけていく習慣を体得することをねらいとしています。この前向きな学習態度が、人から学ぶ姿勢を身につけていくための基本となります。

生徒の自立ある学習態度は、それぞれが課題に粘り強く取り組み、短時間で問題解決する姿勢にあらわれます。

幼い時に、前向きで自立ある学習態度を身につける事が、より高い技術を習得し、将来社会に出た時に尊い財産に成ると考えています。

いずみ総合学習教室 代表 泉 寛子

幼児〜小・中学生を対象に、一人ひとりの力を伸ばす指導をしています。