水島先生のピアノ・フルート教室

基礎を大切にそれぞれのレベルに合った曲を楽しみましょう。

まず、基礎を大切にしながら、それぞれのレベルにあった曲を楽しみながら練習しています。

  • あこがれの曲を目標にしたり、少し背伸びの曲を時間をかけて練習したり、一人一人の希望に添ってお稽古しています。
  • ヤマハやカワイのグレード試験を受ける人には、課題曲・自由曲・初見演奏などの練習を。
  • 幼児教育に進む人には、入試に必要な実力を身につけて頂き、
  • 大学や短大での授業に応じてピアノ曲・伴奏・弾き歌い練習をします。
  • 音楽関係を専攻される方にはソルフェージュのレッスンも致します。

水島先生のピアノ教室blog

授業料

月4回(金曜日)1回30分
※1月・8月は3回
午後から

¥7,020~(税込み) /月

※実力に応じて変動します

■対象:3歳から大人の方まで
■教材費・その他費用:テキスト代など(個人によって異なります)

発表会について

発表会では、一人で演奏するだけではなく、連弾をしたり、色々な楽器を使ってアンサンブルをして一人では味わえない、みんなで音楽を創っていくという楽しみを感じて頂けると思います。

生徒さんの声

長田 萌さん(19歳)ピアノ歴13年

小学1年生からいずみ文化教室でピアノを習い始め13年が経ちました。初めの頃は、教則本で基礎の力をしっかりと付けていきました。そして楽譜を楽しんで弾くことができるようになりました。

中学生になり、運動部に入ったため、毎日練習と勉強で忙しくなりました。高校生になり、部活・勉強・アルバイトと更に忙しくなりましたが、ここまで無理なく続けることができたのは、先生が理解・応援して下さったからです。そして今、私は短期大学で幼児教育を勉強しています。将来、幼稚園教諭になろうと決めたのもピアノを習っていたからです。13年間習い続けて良かったなと思うことばかりです。    2014年6月27日   

講師からのメッセージ

3歳から大人の方までピアノを弾いてみようと思われる方、一緒に楽しくお稽古しましょう。

 

まず、音楽の基礎を大切にし、一人ひとりとしっかり向き合い、何が必要かどんな音楽を学びたいのかを考え、その人に合った音楽を深めていきます。幼児の人はリトミックやリズム楽器を取り入れた身体で楽しむ音楽を、大きくなればヤマハグレード試験などに挑戦したり、幼児教育を目指す方・幼児教育に携わる方はその課題を練習したりします。

 

大人の方は生涯学習として弾きたかった曲、憧れの曲をじっくりと時間をかけて練習するのも良いですね。形にとらわれず、自分の音楽を見つけていきましょう。


講師:水島 明子

本教室で1986年より指導